ペットを購入後のペットとの付き合い方について

私が実際飼っているペットをどのようなことに気を配り、付き合ってきたかを口コミさせていただきます。まず私が現在も飼っているペットは、トイプードルです。しかし、これからお話しさせていただくことは、トイプードルを飼っている方、飼われる予定の方へ向けてではなく、犬を飼っている方、飼われる予定の方へ覚えておいてほしい基本的な知識をお教えさせていただきます。まず、基本的にはみなさんは、ペットショップにてお気に入りの犬を発見し、購入することになると思います。ペットショップにて販売されているペットは、産まれた親元を離れ店員さんに育てられています。中にはペットショップが産まれた場所だと勘違いしているペットもいると思います。

そのペットをみなさんは購入し、自宅で一緒に暮らすことになります。これはペットからすると、また違うところに連れてこられた。もしくは、親元から離されたという気持ちがすでにペットにはあります。ですので、家で一緒に暮らすことになりましたら、食事やトイレのしつけ、健康面を気にしてあげることはもちろんですが、心のケアを忘れずしていただきたいです。ペットは不安がいっぱいです。存分に愛情を注いで、愛されているんだとペットが思うくらい愛しててあげてください。具体的にどうすれば良いのかですが、まず食事面はペットショップと同じ物を上げることが望ましいです。環境が変わってしまっていますので、それ以外のことは極力変えないようにしてあげましょう。食事を与える時間や量もペットショップの店員さんに確認して、同じ内容で継続させましょう。健康面のチェックは念入りにお願いします。環境が変わったことに対して強いストレスをペットが持ってしまった場合、ペットショップにいた時と元気が違うことに気づくはずです。家に始めてきた時は、もちろんペットも慣れていないので、緊張して元気かないように感じてしまう場合もあるかとは思いますが、初日だったら気にしなくても大丈夫です。ただ、何日も経っておるのにずっと元気がない状態が続いた場合は、なんらかの対応をしてあげた方が良いでしょう。

あとペットは清潔にしてあげましょう。毎日シャワーをしてあげる必要はありませんが、ペットの種類によっては外に遊びに行くペット(猫)や散歩等で外に行くペットはシャワーは必要です。しかしワクチン等を受けたばかりの際は、シャワーは2週間ほど避けた方が良いと思います。そしてトイレのしつけが一番難しいと思います。場合によってはダメだと怒らなければならないシーンも出てくるとは思いますが、しつけをしないと出来ない子になり、怒りすぎるとペットのストレスが溜まり、悪影響を与えることになりかねません。これはペットを見ながら飼い主であるみなさんが判断をしていただく必要があります。このように、ペットを購入した際は気を配らなければならない点がたくさんあります。しかしペットと過ごすことにより、飼い主のストレスはかなり解消され、長生きをすることもよくあると聞きます。飼い主が幸せになるようペットにも幸せを与えてあげてください。

Leave a Reply

*